ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

呼吸商とは何ですか?

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

呼吸商とは何ですか?

 

有酸素運動にとても関わりの深い用語の一つに、呼吸商というものがあります。

 

こんな言葉は、普段の生活においては、まず耳にすることはないですね。

 

きっと呼吸商とは何なのかを知らない方が大半だと思いますので、詳しくみてみましょう。

 

呼吸商とは、その名称からも連想される通り、呼吸に関するものです。

 

「呼吸商=呼気(吐く息)に含まれる二酸化炭素の量÷消費した酸素の量」にあてはめて計算されます。

 

完全に糖質をエネルギーとした運動時の呼吸商は、1.0になります。

 

それに対して完全に脂質をエネルギーとした運動時の呼吸商は、約0.71です。

 

前者が無酸素運動時における呼吸商で、後者が有酸素運動時における呼吸商といえるでしょう。

 

運動強度が強くなればなるほど、呼吸商は高くなり、無酸素運動時の1.0に近づいていくようになっています。

 

つまり、運動時の呼吸商の数値によって、その運動をしている時に使われているエネルギーが、糖質なのか脂質なのかを知ることができるようになっている、というわけです。

 

呼吸商を調べるには、呼気(吐く息)に含まれる、二酸化炭素と酸素の量を調べなければなりません。

 

しかし、この呼気を分析するには特殊な機械が必要になりますので、誰でもいつでもお手軽に、というわけにはいかないのが残念なところですね。

 

ちなみに安静時における呼吸商は、約0.85となっていますので、有酸素運動時と無酸素運動時のちょうど中間くらいの数値となっています。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.