ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

有酸素運動は筋トレの効果を高めますか?

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

有酸素運動は筋トレの効果を高めますか?

 

有酸素運動による脂肪燃焼効果と、筋トレによる筋量アップ・筋力増加効果という、どちらの効果を優先したくてやるのかという目的によって順番が変わってきます。

 

答えとしては、優先させたい効果のある運動の方を先に行うのがよいでしょう。

 

というのも、人間の集中力というのは、なかなか続かないものです。

 

集中力が低下してくると、効果も薄れてしまいます。

 

したがって、先に行う運動の方が、より集中して行うことができるので、効果が出やすくなります。

 

筋トレというのは、運動としては、無酸素運動の一種になります。

 

したがって、他の無酸素運動を行う時と同じように、筋トレを行うと体内では成長分泌ホルモンが分泌されます。

 

このホルモンによって、脂肪の分解がすすみますので、筋トレ後に有酸素運動を行うと、脂肪の燃焼効果が高まります。

 

しかし、筋トレ後、長時間の有酸素運動を行うと、ストレスホルモンが分泌されてしまう可能性があります。

 

このホルモンには、筋肉を分解してしまう働きがありますので、せっかく行った筋トレの効果を薄めてしまう危険性があります。

 

よって、筋トレ後の長時間の有酸素運動は避けたほうが無難です。

 

どうしてもそのことが気になる場合は、あまり疲れが出ない程度の有酸素運動を先に行って、その後に筋トレという方法もいいかもしれません。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.