ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

シャドーボクシング

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

シャドーボクシング

 

シャドーボクシングとは、主にボクシングのトレーニングで行われています。

 

目の前に対戦相手がいると想定して、それを相手に一人で攻撃したり、攻撃をかわしたりと、一人でボクシングを行います。

 

テレビなどで見て、知っている方も多いと思います。

 

シャドーボクシングの本来の目的は、ボクサーが本格的なトレーニングを行う前のウォーミングアップであったり、正しいフォームを身につけるための練習だったりします。

 

激しい運動を行うボクサーにとっては、この程度の運動なのですが、私たち一般の人が全力で行うと、息が上がってしまうほどの運動です。

 

しかし、それでは無酸素運動になってしまいますので、息が上がらない程度に行うことがポイントです。

 

まずは基本姿勢をとります。(右利き用)

 

足を肩幅程度に開き、左足を前に出します。

 

そして、右足を40cmくらい下げます。

 

あごを引いて正面を向き、右こぶしをあごの横に添える風にします。

 

左のこぶしは目の高さまで上げて、少し前(20〜30cmくらい)のところで構えます。

 

この時、両脇は締めるようにしてください。

 

これで基本姿勢の完成です。

 

後は自分の好きにパンチを繰り出したり防御したりと、自由に行うだけです。

 

動作には様々な引き締め効果があります。

 

例えばジャブには肩や二の腕の引き締め効果、左フックにはウエスト・下半身の引き締め効果があります。

 

嫌いな人でも思い浮かべながらやると、時間もあっという間にたち、ストレス解消にもなるかもしれませんね。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.