ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

有酸素運動のポイント

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

有酸素運動のポイント

 

有酸素運動を行う上で、把握しておいた方がよいポイントがいくつかありますので、まとめてみます。

 

○有酸素運動は脂肪を酸素で燃焼させる運動

 

有酸素運動は、呼吸によって体内に酸素を取り入れて、その酸素で体の脂肪を燃焼させ、運動するためのエネルギー源とする運動です。

 

このため、運動強度には常に気を配らなければなりません。

 

運動強度が強くなりすぎてしまうと、脂肪を燃焼しない、無酸素運動に切り替わってしまうからです。

 

息が上がらない程度に、誰かと会話できるくらいの余裕のある、適度な運動強度を保ちましょう。

 

○目的に合わせて運動時間を設定

 

有酸素運動をどのような目的で行うかによって、1回あたりの運動時間にも気をつけなければなりません。

 

血液をサラサラにして、生活習慣病の予防を目的にする場合は、20分以内の運動でも十分効果があります。

 

しかし、血中以外の脂肪を燃やす、ダイエット目的で行う場合は、20分以上の運動を行うことが必要です。

 

○計画的に実行

 

有酸素運動を始めるにあたっては、目標を設定して、計画的に行っていくのがよいです。

 

運動し慣れていないのに、いきなり長時間の運動をしようとしたり、水泳やジョギングなど、比較的強度の高い運動を行ったりするのは禁物です。

 

毎日ではなくても、定期的に少しずつでも継続して続けていくことが重要なのです。

 

目的を達成するためにも、きちんとした計画を立てて行っていきましょう。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.