ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

巻くだけダイエットとバンテージダイエットの違いは?

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

巻くだけダイエットとバンテージダイエットの違いは?

 

巻くだけダイエットの本で、一番人気があるのは、幻冬舎から出版されている、「巻くだけダイエット バンド1本でやせる!」というタイトルの山本千尋さんの著書+矯正バンドのセットですが、清水ろっかんさんの著書で、フォレスト出版から出版されている、「バンテージダイエット」も書店などでは並べて売られていることも多く、同様に人気があるようです。

 

この2つの本は、どちらも矯正バンドを巻いて簡単なエクササイズをするというところは同じですが、巻くだけダイエットの方は骨盤の矯正がメイン、バンテージダイエットの方は股関節の矯正をメインにしているところが違っています。

 

バンテージダイエットでは、股関節の歪みから、骨盤の歪み・体の歪みが引き起こされているので、股関節を矯正することが大切だと言っています。

 

そして、矯正バンドを巻く位置が少し違っていて、巻くだけダイエットの方はおへそより少し下に巻くのに対して、バンテージダイエットの方は、それよりもだいぶ下、足の付け根の辺りに巻きます。

 

骨盤以外の場所の巻き方とエクササイズも少しづつ違います。

 

それから、バンテージダイエットの本の中には、体験者の声がまとめられている章があり、これが良かったという読者と、これは必要ないという読者と、意見が分かれるようです。

 

それと、巻くだけダイエットの方はすぐに実践に入るのに対して、バンテージダイエットの方は、「なぜバンドを巻いて股関節を矯正するのか?」という説明が多いと思います。

 

どちらも矯正バンドが付いてきますし、買って損はないと思いますので、気に入った方を購入すれば良いと思います。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.