ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ドカ食いを防止できる

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ドカ食いを防止できる

 

巻くだけダイエットを行うと、ドカ食いを防止できるんです。

 

巻くだけダイエットを行った人の口コミでも、「食欲が抑えられた」とか、「ドカ食いしなくなった」などの報告が多数あげられています。

 

骨盤が広がると、腹腔が広がることになるので、飲食物が沢山入るんです。

 

だから、ついたくさん食べてしまいがちになるのです。

 

また、骨盤が歪むと、ホルモンバランスが崩れるため、自律神経に影響し、無駄に食べて過食になるという説もあります。

 

しかし、この効果は、1回行っただけでは感じられないことが多いと思います。

 

だいたい、骨盤巻きを行って2週間くらい経った頃、「あれ?そういえば、食べる量が減っているな」という感じで気づく人が多いようです。

 

これは、骨盤巻きを行うとその場で骨盤の位置が矯正されるのですが、矯正バンドを外してしばらくすると骨盤の位置が元に戻ってしまうためです。

 

毎日続けて、矯正バンドがなくても骨盤の位置があまり元に戻らなくなってきた頃、やっと食欲が抑えられていることに気づくというわけです。

 

ただし、2週間ではまだ骨盤の位置は正しい位置に固定されていないんです。

 

しばらく休むと、またすぐに歪んでしまいます。

 

骨盤の位置は正しい位置に固定するには、少なくとも3ヶ月は続けてください。

 

また、膝パタパタ運動を組み合わせると、効果がもっと早く現れるし、矯正バンドが要らなくなるのも早いと思います。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.