ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

骨盤巻き膝パタパタ運動

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

骨盤巻き膝パタパタ運動

 

巻くだけダイエットには、巻き方に合わせたエクササイズがあり、骨盤巻きを行ったときには膝パタパタ運動を組み合わせると効果的です。

 

膝パタパタ運動のやり方は、以下の通りです。

 

・矯正バンドを骨盤巻きにする。

 

・あおむけに寝て、膝を揃えて軽く曲げて立てる。

 

・バスタオルをくるくる巻いたものを矯正バンドを巻いた位置の腰の下に入れる。
バスタオルの両はじを両手で支え、ズレないように。

 

・上半身は上に向けたまま、膝を揃えてゆっくり横に倒す。

 

・左右繰り返し行う。

 

呼吸は、倒すときに口から息をはき、戻すときに鼻から息を吸うようにしてください。

 

また、両方の肩が浮かないように注意してください。

 

きつい場合は、タオルをはずしても良いそうです。

 

回数は自由ですが、3分程度を目安に左右交互に10回ずつを目安にしてください。

 

3分を超えそうなら、回数を減らしてください。

 

3分終わったら矯正バンドを外し、10分間あけて繰り返し行ってください。

 

もちろん、1回で終わってもかまいません。

 

仰向けになると尾てい骨が床にあたって痛い人は、骨盤がゆがんでいる証拠ですので、是非骨盤巻きとこの運動を組み合わせて行ってください。

 

ただし、尾てい骨があたって痛い場合は、タオルや座布団をお尻の下に入れるなどして工夫してください。

 

運動は簡単だし、辛くもありませんし、回数も少なくて良くて楽なので、「巻くだけだと思ったのに」とがっかりせず、是非試してみてください。

 

この運動を行うと骨盤巻きの効果である、脚やせ、骨盤を整える、O脚改善、ウエストシェイプに加えて、バストアップも望めますよ。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.