ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

骨盤が歪む原因は何ですか?

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

骨盤が歪む原因は何ですか?

 

骨盤は体の基礎になる大切な骨ですが、小さな骨の集まりで出来ている上に上半身・下半身のひねりをまともに受ける為、歪んでしまう事が大変多くあります。

 

これら歪みの原因にはどのような原因があるのでしょうか。

 

まず言えるのは、「歪み=癖である」という事です。

 

癖は人それぞれありますが、この癖によって骨は思っている以上に歪みます。

 

足を組む癖がある。

 

ハンドバックは常にこちらの方でかけなければ嫌。

 

頬杖をつく。

 

夜はうつ伏せにしか寝られない。

 

これらはすべてその人の癖であり、意識的に治す必要があります。

 

また、私生活の中で気にかけるべきは、骨は元に戻ろうとするという事です。

 

もともとその体制が形作られている体ですから、現状を回復しようと体はいつもの癖を再現します。

 

例えば整体等で治したばかりなのに歩き方は今まで通りだから、せっかく骨の位置を直しても数時間で元通りといった場合です。

 

この状況を回避するには、常日頃から歩き方などに注意すると同時に基礎的な筋肉強化を行い、セルフチェックやストレッチなどを取り入れることで歪みやすい骨盤を歪まず生活できるようにしてあげることです。

 

体重移動をするときに、いつも右足にかける体重を逆にかけてみる。

 

座る時に足を組まないように意識づける。

 

腰骨周辺のインナーマッスル強化を行う。

 

たったこれだけの事で癖と歪みやすい骨盤を健康な状態に保つことができます。

 

腰痛などの症状のある方は、骨盤を矯正することで解消することもありますよ。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.