ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

骨盤の歪みと自律神経失調症

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

骨盤の歪みと自律神経失調症

 

ストレス社会の現代で、胃潰瘍や頭痛に悩まされている方と同じくらい増えている病があります。

 

その病気は、自律神経失調症です。

 

自律神経失調症とは、体に張り巡らされた沢山の神経細胞に正しい指令が行きとどかず、交感神経と副交感神経が正常に働かなくなる病気です。

 

自律神経失調症は、本人がそれに気づいていない、又は気づいていてもそれを認めたくはなくて頑張りすぎ、更に悪化の一途をたどるといった場合が多いようです。

 

では、その自立神経失調症の原因は単純に精神性のものだけなのでしょうか。

 

実は、整体によってこれが改善できるという場合があります。

 

原因は骨盤の歪みから来る全身の歪み。

 

そして、脊柱の過度の圧迫です。

 

脊柱とは背骨の中にある大きな指令伝達用のケーブルです。

 

これが必要以上に骨盤が歪んで背骨に影響を与えると、過度の圧力によって正常な動きをしなくなるのです。

 

肩こり、頭痛、極度の冷え、生理不順、めまい、動悸などなど…

 

自律神経失調症によって引き起こされる症状は数知れず。

 

その上これをそのまま放置しておくと鬱症状が併発したり、強迫観念に駆られたりと、ともかくいい事がありません。

 

着座姿勢や立ち姿勢の癖というのは、なかなか自覚しにくいものですから、最近異様に汗が出たり、動悸がするといった変化が体に見られた場合は、早い段階で整体師に相談するか医師に相談をしましょう。

 

きっとあなたの症状に合わせて、適切な治療や施術を行ってくれますよ。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.