ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ランニング

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ランニング

 

ランニングといいますと、ご存知の通り走る事です。

 

それでは、同じ走るという運動である、ジョギングとの違いは何なんでしょうか?

 

まず一番の違いは、走る速さです。

 

ランニングは、ジョギングと比べると速い速度で走る運動です。

 

一般的には、1kmを5分くらいの速さで走る運動です。

 

ジョギングよりも速い速さで走るので、それに伴い運動強度も高くなります。

 

運動強度・速度はともに、ウォーキング<ジョギング<ランニングとなります。

 

ここで一つ注意しなければならないことがあります。

 

ランニングは、すべての人にとって、有酸素運動にはならないということです。

 

ここが、ウォーキングやジョギングとは違うところです。

 

結構速いスピードで走らなければならないので、走ること事態に慣れがないと、すぐに息が上がってしまい、無酸素運動になってしまうのです。

 

例えば、マラソンや駅伝の選手は、テレビなどではわかりにくいですが、実際はものすごいスピードで走っています。

 

一般の人だと確実に息が上がってしまい、無酸素運動になってしまうスピードです。

 

しかし、彼らにとっては、有酸素運動が成立しています。

 

それは、普段からトレーニングを積み、走る事に慣れているからです。

 

私たち一般人が、有酸素運動としてのランニングを成立させるためには、ジョギングからはじめて、慣れるにつれて、徐々に走る速度を速めていく、という段階を踏んでいかなければなりません。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.