ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

有酸素運動のやり方

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

有酸素運動のやり方

 

有酸素運動をはじめたいけれど、どうやってやればいいのかわからない、という方もいるのではないでしょうか。

 

有酸素運動というのは、酸素を使って脂肪を燃焼させて、それをエネルギーとして行っていく運動です。

 

これを行うためには、適度の運動強度を保つ必要があります。

 

運動強度の目安としては、やや楽から少しきついと感じる程度の運動です。

 

体の状態としては、「はぁはぁ」はするが、「ぜぇぜぇ」まではいかないというくらいの状態です。

 

このような状態のまま運動できれば、はっきり言って、どのような運動でもよいのです。

 

代表的な運動をあげますと、ウォーキングやジョギング、サイクリング、踏み台昇降運動、水泳やエアロビ、ヨガなど、たくさんあります。

 

これらの運動は、誰もがやり方を知っているものばかりですね。

 

この中でも、普段の徒歩とはやり方が少し異なるウォーキングを取り上げてみます。

 

有酸素運動としてウォーキングを行う場合は、普段普通に歩いている時に比べて、早いスピードで歩く必要があります。

 

つまりは早歩きの状態です。

 

どのくらいの速さで歩けばいいのかというと、個人差がありますので、一概には言えません。

 

「はぁはぁ」とするくらいの速度で、自分で調整するのがよいです。

 

また、歩く時には意識して普段よりも大またで歩くようにしましょう。

 

歩くのに合わせて、腕も振ると、さらに効果は高まります。

 

このように運動によって、気に留めたほうがよい点は多々ありますので、ネットなどで検索してみるとよいかもしれません。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.