ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

自転車ダイエットと運動強度

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

自転車ダイエットと運動強度

 

ダイエットをしている人はたくさんいると思いますが、成功したという人はどのくらいいるのでしょうか。

 

ダイエットの成功の秘訣というのは、続けることだと言われています。

 

しかし、無理なダイエットでストレスがたまり、なかなか続けることができません。

 

自転車ダイエットと言うのは、毎日の移動手段を自転車に変えるというだけなのですが、毎日の生活に取り入れることができるので、無理がないですし、ダイエットをしているというプレッシャーがあまりないので、長く続けられることができるダイエット法です。

 

そんな自転車ダイエットの運動強度は、60パーセントから70パーセントが良いと言われています。

 

そう言われてもピンと来ないと思いますが、鼻歌交じりで走るよりは少しきつくて、じわっと汗をかく程度の運動強度が最適なようです。

 

心臓がバクバクして息が切れるほどの90パーセントくらいの運動強度になってしまうと、無酸素運動に近くなってしまうので、脂肪が燃焼されずに乳酸がたまってしまうことになります。

 

また、心臓にも負担がかかってしまうのです。

 

普段、あまり運動をしないという人にとっては、運動強度が60パーセントというのもハードかもしれません。

 

自転車ダイエットは、自分のペースでできるダイエットですから、段々と慣れてきたらペースを上げ、無理なく運動強度を上げていけばいいようです。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.