ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

自転車のサドルの高さ

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

自転車のサドルの高さ

 

有酸素運動と言えばウォーキングが有名ですが、自転車も有酸素運動です。

 

自転車はウォーキングに比べると、膝や腰などに負担がかかりにくいというメリットもあり、有酸素運動を取り入れたいという人にはおすすめの運動です。

 

自転車ダイエットには、色々なポイントがありますが、サドルの高さというのも自転車ダイエットのポイントの一つです。

 

サドルが高すぎると、危険もありますし、低すぎると負担がかかったり、太ももなどの筋肉が鍛えられる効果を低くしてしまうことも考えられます。

 

ですから、サドルは正しい高さにして走ることが大切です。

 

サドルの高さは、自転車に乗ってペダルに足をかけます。

 

ペダルを一番下にした時に、膝が軽く曲がるくらいの高さにサドルを調節します。

 

これが、自転車に乗る時に最適な高さなのです。

 

自転車ダイエットを始める前に、しっかりとサドルの高さを調節しておきましょう。

 

こうすることで、体に負担をかけることなく自転車に乗ることができ、効率よく太ももなどの筋肉が鍛えられるので、代謝がアップし、ダイエット効果をあげてくれる効果も期待できますよ。

 

毎日の生活に取り入れることができる自転車ダイエットなら、無理なくダイエットを続けることができます。

 

楽しく乗れる自転車で、効率よく自転車ダイエットを行いましょう。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.