ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

喘息の人でもジョギングはできますか?

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

喘息の人でもジョギングはできますか?

 

ジョギングを行っているという方はたくさんいます。

 

そんな方々の全員が、病気などを持っていない健康な方なのでしょうか?

 

そんなわけはないですよね。

 

いやむしろ、何かの病気を改善するためにジョギングを始めたという方も多いのではないでしょうか。

 

中には喘息の人でジョギングをしたいと思っている方もおられるでしょう。

 

有酸素運動であるジョギングと、呼吸というものは切っても切り離せない関係にあります。

 

その呼吸器系の持病である喘息があると、ジョギングはできないんじゃないだろうかと不安に思う方も多いかもしれませんね。

 

喘息の程度にもよりますが、よほど重い状態ではない限り、ジョギングは可能です。

 

むしろ肺機能を鍛えるために行っているという方もいることと思います。

 

しかし、やはり喘息という持病を抱えている状態でのジョギングには、いくつかの注意点もあります。

 

まず一つ目は、無理をしないということです。

 

少しでも発作の兆候が見られるような時には、中止をするというのは絶対です。

 

また、もしもの事態に備えて、携帯できる吸入器などを用意して臨みましょう。

 

さらに、ジョギング前のウォーミングアップを念入りに行うことも、発作予防には欠かせません。

 

また、喘息の方にとって、急激な気温の変化というのは、発作を引き起こす原因ともなります。

 

寒い日の朝晩などはできるだけ避けて、温度変化の少ない時間帯を選んで走るようにするのがよいでしょう。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.