ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ジョギング前の軽食は何が良いですか?

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ジョギング前の軽食は何が良いですか?

 

ジョギングと食事というものは、切っても切り離せない関係があります。

 

すでにジョギングを行っているという方であれば、食事を摂った直後に行うのは、あまり良くないということをご存知でしょう。

 

けれどもだからといって、あまりに空腹の状態で行うことも、それはそれで良くないということもご存知のことでしょう。

 

ですから、朝起きてすぐや、1日仕事をした後など、かなりお腹が空いている状態の時には、少しだけ何かを食べてからジョギングを行っているという方も、少なくはありません。

 

そんな方にとって気になることが、ジョギング前の軽食は何が良いのかという事だと思います。

 

基本的には、消化に時間がかからないような食べ物が適しています。

 

それでいて手軽に食べられるものを選ぶとよいです。

 

一番オススメなものは、なんといってもバナナです。

 

走る時に最初にエネルギー源として使われる糖質も補給できますので、疲れにくくなります。

 

また、はちみつレモンなどもオススメです。

 

学生時代の部活の時に、よく私も食べていました。

 

軽食というと、サンドウィッチのようなものを思い浮かべる方が少なくないとは思いますが、実はこれはあまりオススメではありません。

 

というのも、パンの生地には、バターなどの油分が含まれています。

 

また、中の具によっては、マヨネーズやチーズなどが入っている場合があります。

 

このようなものは消化に時間がかかるので、あまり良くありません。

 

主食系でいうなら、そうめんなどのような消化がすぐできるものがよいでしょう。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.