ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ジョギングの消費カロリーを計算する方法はありますか?

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ジョギングの消費カロリーを計算する方法はありますか?

 

ジョギングを行うときに、どのような数値を目標にしているかは、人それぞれのことと思います。

 

1回あたり1時間走るというように、運動時間を決めている方、毎回10km走るようにしているというように、距離を決めている方など色々です。

 

中には、1回のジョギングで300kcal消費できるようにしようと、消費カロリーを目安にしている方もいます。

 

そんな方が気になるのは、ジョギングの消費カロリーを計算する方法ですよね。

 

一般的によく用いられるのが、運動強度を表すメッツ数という数値を用いて計算する方法です。

 

ジョギングなどの運動は、その運動強度、いわゆる運動のきつさによって、メッツ数というものが定められています。

 

そして、その運動をした時に消費するカロリーは、「体重(kg)×メッツ数×時間(時)」という式にあてはめて計算することで求められます。

 

ちなみに、ジョギングのメッツ数は、時速6kmなら4、時速8kmなら8、時速10kmなら10となっています。

 

例えば、体重50kgの方が、時速8kmで1時間走ったとすると、「50×8×1」となるので、消費されるカロリーは、400kcalと言うことになります。

 

しかし、実はこれよりももっと簡単な計算方法というものがあります。

 

それは、「体重(kg)×距離(km)」という式にあてはめて計算する方法です。

 

先ほどの例の場合は、「50×8」となり、やはり同じように400kcalと言う数値になります。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.