ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ジョギングでお腹の脂肪は減りますか?

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ジョギングでお腹の脂肪は減りますか?

 

体についている脂肪の中で、あなたが一番気になるのはどの部分についている脂肪ですか?

 

きっと多くの方が、お腹の脂肪が気になると答えることでしょう。

 

このように「太っている=お腹に脂肪がついている」というのはもちろんのこと、見た目が太って見えないような方でも、お腹の脂肪は気になるという方はたくさんいますよね。

 

したがって、「お腹の脂肪を落とすためにどのようなことをしたらよいのだろう?」と、気になる方も多いのではないでしょうか。

 

お腹痩せというと、腹筋がよいのではないかと考える人は、とても多いと思います。

 

確かに腹筋は、お腹の筋肉を鍛えて、お腹を引き締める効果があります。

 

しかし、お腹の脂肪を燃やして減らす、という点から考えると、ちょっと違います。

 

そこでオススメなのがジョギングなのです。

 

しかし、本当にジョギングでお腹の脂肪は減るのか、疑問に思っている方もおられるでしょう。

 

ジョギングは有酸素運動と呼ばれる運動です。

 

この有酸素運動という運動は、体の脂肪を燃やして、運動をするエネルギーとして使う運動です。

 

私たち人間が、余分な脂肪が一番ついている部分は、先ほども少し触れましたがお腹が中心ですよね。

 

ですから、この脂肪を燃やして落とす運動であるジョギングを行うことによって、お腹の脂肪はエネルギーとして使われて、減っていくことになります。

 

もちろん、数回やっただけではダメです。

 

継続して行っていくことによって、少しずつ減っていきます。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.