ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

スロージョギングと糖尿病予防の効果

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

スロージョギングと糖尿病予防の効果

 

生活習慣病といって思いつく病気の中で、一番多くの方が思い浮かべる病気というと、糖尿病ではないでしょうか。

 

確かに例えば、自分のおじいちゃんやおばあちゃん、近所のおじさんなど、身近なところに糖尿病の方はいますよね。

 

この糖尿病ですが、重度なものは定期的にインスリン注射をするなどの治療が必要になってきますが、それほど酷い状態でなければ、生活習慣を改善することによって、悪くならないように維持することができる病気です。

 

その生活習慣というのは、食生活に気をつけることや、普段から運動をするように心がけるといったことなどがあげられます。

 

この普段からの運動で有効なのが、有酸素運動と呼ばれる運動です。

 

なぜなら糖尿病にかかってしまう恐れのある最も大きな原因として、肥満があげられるからです。

 

肥満を解消するために有効な運動は、脂肪を燃焼して運動のエネルギーとして使う有酸素運動です。

 

ですから、有酸素運動であるスロージョギングにも、当然この糖尿病の予防効果があるということになります。

 

もともと肥満の方にとっては、運動自体が困難な場合が少なくありません。

 

かといってそのまま運動をしない状態でいると、何も改善されません。

 

けれども、走るというジョギングは、そのような方にとっては、ちょっと敷居が高い運動かもしれません。

 

そこで、普通のジョギングよりも楽に走れて、なおかつウォーキングよりもカロリー消費量の多いスロージョギングが、糖尿病予防には、とてもおすすめなのです。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.