ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

スロージョギングと生活習慣病予防の効果

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

スロージョギングと生活習慣病予防の効果

 

現代の日本では、インスタントやレトルト食品の普及や、食生活の欧米化、そして勉強や仕事で忙しい方が増えて、慢性的な運動不足の方が非常に増えています。

 

こういった生活環境の変化からか、以前は成人病と呼ばれて、ある程度の年齢から発症が心配されていた病気が、若い方でも普通にかかりうる、生活習慣病という病気として、定着しつつあります。

 

生活習慣病と呼ばれる病気には、色々な病気がありますが、糖尿病や、高血圧、動脈硬化や脂質異常などが代表的な病気と言えるでしょう。

 

生活習慣病というのは、文字通り、生活習慣が原因となって、起こりうる病気です。

 

それは逆にいうと、生活習慣をを改善して良いものにすれば、ある程度防ぐことができる病気ともいえますよね。

 

スロージョギングには、実に様々な健康に良い効果があるといわれています。

 

その効果の中で、もっとも注目されている効果といってもよいのが、この生活習慣病に対する予防効果を持つ運動であるということです。

 

生活習慣病と呼ばれる病気のほとんどが、肥満が大きな原因の一つとなっている場合がとても多いです。

 

この肥満というのは、見た目が太っているようには見えないという、隠れ肥満も含みます。

 

スロージョギングは、継続的に習慣として行っていくと、少しずつではありますが、この肥満を解消していくとともに、太りにくい体質を作ることにもつながっていきます。

 

これが間接的に、生活習慣病を予防していくことにつながるのでしょう。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.