ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

スロージョギングとメタボ改善の効果

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

スロージョギングとメタボ改善の効果

 

最近ではよくメタボという言葉を耳にすると思いますが、メタボというのは、実際にどのような体の状態のことをいうのでしょうか。

 

メタボの定義としては、内臓脂肪型の肥満であり、なおかつ高血糖・高脂血症・高血圧のうち2つ以上併せ持っている状態であることをいいます。

 

もうちょっとわかりやすくいうと、内臓脂肪型の肥満というのは、いわゆるお腹が出っ張った太り方で、よく中年になるとお腹が出てしまうなどといいますが、そういう太り方です。

 

この太り方は、脂肪の中でも、危険度が高いといわれている内臓脂肪が多い太り方で、体にかかる負担がとても高くなってしまい、色々な病気を併発しやすい状態に陥ってしまいがちなのです。

 

このメタボを解消するには、体の脂肪を燃焼させる効果がある有酸素運動を行うのが、一番大きな効果があります。

 

その点スロージョギングは、有酸素運動ですから、このメタボ解消にも大きな効果があります。

 

同じような運動のウォーキングよりも、カロリー消費量が多いので、それだけ脂肪もたくさん燃焼することになりますので、ゆっくりとしたスピードで行うからといって、その効果はあなどれないものになっています。

 

さらに脂肪を燃焼して、肥満を解消することによって、高血糖・高脂血症・高血圧といった状態も改善できることにつながります。

 

まさにスロージョギングは、メタボを解消するために、ダブルの効果を併せ持つ運動といえるでしょう。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.