ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

スロージョギングと食事

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

スロージョギングと食事

 

スロージョギングを行うにあたって、食事に何か気をつけなければならないことはあるのでしょうか。

 

スロージョギングを行っている方は、このような食事を取らなければいけません、というようなことは一切ありません。

 

今までの食事と同じ食事をしながら行って、まったく問題ありません。

 

他のダイエットもそうですが、単純に考えると、今までの食事と同じ食事をしながらスロージョギングを続けると、そのスロージョギングで消費した分のカロリーが、今までよりも多く消費されるカロリーとなりますので、その分だけ痩せるという事になりますよね。

 

その点を踏まえると、逆に注意しなければならないのが、スロージョギングを始めても、これまで以上に食べてしまうと、その分摂取カロリーが多くなってしまいます。

 

そうすると消費したカロリーとの差し引き分が少なくなってしまったり、逆に食べ過ぎてプラスマイナスゼロで何の意味もないどころか、摂取カロリーの方が多くなってしまうと、逆に太ってしまうということもありえるのです。

 

そうならないようにだけは注意したいところですね。

 

また、スロージョギングに加えて、これまでの食事を見直して、今までよりも節制した食事をすると、その分摂取カロリーが少なくなりますので、ダイエットという意味合いでは効果が大きくなります。

 

それ以外では、負荷の少ない運動だからといって、スロージョギングを始める直前に食事をとったりしてはいけません。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.