ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

スロージョギングの効果的な時間帯

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

スロージョギングの効果的な時間帯

 

歩くようなスピードでゆっくりと走るという運動のスロージョギングが、中高年を中心に人気を集めています。

 

どんな運動でもそうですが、「一日の中でこの時間帯に行うと一番効果があります」、などということがあると思いますが、スロージョギングではそのあたりはどうなのでしょうか。

 

例えば、「このストレッチを寝る前に毎晩行うと効果的です」、などと言われているような事と同じです。

 

結論から言ってしまうと、特にそのような効果的な時間帯というものはないようです。

 

一日の中で、行う人の都合で、自由な時間帯で行っても効果は変わらないようです。

 

早起きが得意で朝が強いという方は、仕事に出かける前に行っても構わないですし、朝は苦手なので時間が取れないという方は、夜帰宅してから行えばよいのです。

 

もちろん、日中時間が取れるという方は、昼間に行えばよいのです。

 

そうではなくて、一日の中でどの時間帯というよりも、食事を摂る時間帯との兼ね合いのほうが大事です。

 

歩くようなゆっくりのスピードで走るとはいっても、運動には変わりはないのですから、直前に食事をしてから行う、というのは体に良くありません。

 

他の運動と同じように、最低でもスロージョギングを開始する1時間くらい前までには、しっかりと済ませておくようにしましょう。

 

特に効果は変わりはないとは言いましたが、ダイエット目的でスロージョギングを行う場合には、他の有酸素運動と同じように、起床後、朝食前の血糖値が低い状態で行うのが一番効果的です。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.