ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

スロージョギングのフォーム

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

スロージョギングのフォーム

 

普通のジョギングだけではなく、近年ではスロージョギングを行っている方も非常に多くなっています。

 

メタボや生活習慣病の予防など、健康に関心を持つ方が増えてきているからでしょう。

 

特に、ウォーキングでは物足りなくなってしまったという方や、年齢を考えると、ジョギングはちょっときついかもしれないという方が、スロージョギングに対して、高い関心があるのではないかと思います。

 

実際に始めてみようと思っている方もたくさんいるのではないでしょうか。

 

そんな方の中には、スロージョギングはどのようなフォームで走ったらよいのだろう?と思う方も少なくないと思います。

 

スロージョギングとはいっても、基本的にはジョギングと同じような動作を行うので、そのフォームには、それほどの差はありません。

 

背筋をまっすぐと伸ばして、視線はまっすぐ前を見るような感じで走ります。

 

ただ、一つだけ違うところがあります。

 

それは、この時に少し前傾姿勢をとって走るようにするというところです。

 

とはいっても、猫背にするということではないので、自然に少し前方へと傾けるような感じの姿勢を意識するようにしましょう。

 

この点が少し異なるだけで、他の点は変わりはありません。

 

腕についてですが、こちらもジョギングをする時と同じように、肩の力を自然に抜いて、脇をしめ、手のひらを軽く握って、ひじを直角に曲げて、走る時は足の動きに合わせて、自然に振る、というような感じです。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.