ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ジョギングと背骨痛

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ジョギングと背骨痛

 

ジョギング中に起きる怪我や故障、痛みなどは、よく使う足を始めとして、体の色々なところに起きる可能性があります。

 

その中でも少し厄介なのが、背骨が痛む場合です。

 

多くの痛みの場合には、マッサージをしっかりとする、アイシングをして冷やす、準備運動を念入りに行う、などと言った自分でも出来る対処法があるのですが、背骨が痛いという場合には、迷わずにお医者さんに診てもらう事をオススメします。

 

原因は色々と考えられますが、もともとの骨格の問題である場合もありますが、ジョギング中の悪い姿勢や悪いフォームが原因だったりする場合もあります。

 

後者の場合には、しっかりと正しい姿勢を保って、正しいフォームで走るようにすると、少しは改善するかもしれませんが、やはり一度痛めてしまったら、治療が必要になってきます。

 

背骨の痛みで一番多いと思われる原因が、椎間板ヘルニアでしょう。

 

椎間板ヘルニアというのは、椎間板の中にある髄核が出てしまい、神経を刺激してしまうことによって、痛みを感じてしまうという症状です。

 

最初はジョギング時だけだった痛みも、悪化してくると、安静時にも痛みを感じてしまうようになります。

 

そのままでは走れなくなってしまうことはもちろんのこと、手術が必要な場合もありますので、やはり早めに病院にかかることが大事です。

 

その他にも色々と原因は考えられますが、いずれの場合にしても放置せずに、すぐに診察を受けるようにしましょう。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.