ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ジョギングと太ももの痛み

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ジョギングと太ももの痛み

 

ジョギングを行っている方の中には、どこかしらの筋肉に痛みや違和感などを感じた経験のある方がたくさんいるでしょう。

 

ジョギングは足を使って走るという運動ですから、一番多いのが足に関するトラブルなのですが、中でも太ももを痛めたことのある方は多いでしょう。

 

太ももは大きな部位ですから、色々な筋肉があります。

 

ですから、太ももの痛みといっても、大きく二つに分けられると思います。

 

それは太もも前面と、太ももの裏側です。

 

実はこの二つ、どちらが痛むかによって、その原因が全く違う、というか真逆になっているので面白いんですよ。

 

まず太ももの前面が痛む場合ですが、この場合には、正しいフォームで走れていない可能性が高いです。

 

上体がブレている、腰が落ちてしまっているなど、フォームが悪いと影響が出てきます。

 

また、体の中心の筋肉である、体幹の筋肉を正しく使えていないために、太ももに負担がかかりすぎている場合などがあります。

 

対策としては、やはり正しいフォームを身につけるしかないでしょう。

 

なかなか難しいことかもしれませんが、逆にこれによって、かなりの予防につながります。

 

次に太ももの裏側が痛む場合ですが、この場合は、前面が痛む場合とは逆で、正しいフォームで走れているからこそ起こる痛みです。

 

よって、単なる筋肉痛であることが多いですから、無理をしすぎないことと、走った後のケアをしっかりとすることで、長引く痛みにはならないことが多いです。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.