ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ジョギングと親指の痛み

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ジョギングと親指の痛み

 

ジョギングを行っている方の中には、足の親指が痛むという方も少なくないです。

 

足の親指が痛む原因としては、色々と考えられますが、多くの方が、外反母趾が原因となっている場合が多いです。

 

「えっ?外反母趾って、ヒールなんかを履いている女性がなりやすいものだってことは知っているけど、ジョギングと何か関係があるの?」

 

そう思う方がたくさんいるでしょう。

 

確かに外反母趾というのは、一般的にはそのような症状として、皆さんご存知のことだと思います。

 

しかし意外にも、スポーツをやっている方の中でも、結構多い症状だったりするのですよ。

 

知っている方も多いとは思いますが、外反母趾というのは、足の親指が小指の方向に曲がっているという症状です。

 

先ほど触れたように、合わない靴や窮屈な靴を履いていることによって変形が起こる場合が多いです。

 

ジョギングでなってしまうというのは、これとは逆で、合わないと言ってもきついのではなく、靴の中で足が滑ってしまうことによって、つま先方向に足の指が押し込められてしまう状態になって起こる場合が多いです。

 

最初は靴を脱いだりすると元に戻りますが、長い間そのままの状態でジョギングを続けていると、症状が進行してしまう場合も多いですので、注意が必要です。

 

予防のためには、やはり、自分の足にぴったりと合ったシューズ選びをすることが一番肝心なことです。

 

また、着地の際に、つま先で着地している場合には、つま先への負担が大きくなりますので、走り方のチェックもし直してみるとよいでしょう。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.