ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ジョギングと腰痛

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ジョギングと腰痛

 

ジョギングは、多くの人に親しまれているスポーツですが、その中には怪我や故障に悩む方、そのために走ることをやめざるをえなくなってしまった方もいるでしょう。

 

ジョギングは足を使って走るスポーツですから、足に関する怪我が一番多いのですが、その次に多いのが、腰痛、腰に関する痛みなのではないでしょうか。

 

実際に私の周りにも、ジョギングで腰を痛めてしまった方もいます。

 

ジョギングで腰を痛めてしまう原因はいくつか考えられます。

 

その中でも一番多いと思われるのが、走る時の姿勢です。

 

ジョギングをする時には、背筋を真っ直ぐと伸ばした正しい姿勢で走ることがとても大事です。

 

猫背になっていたり、反って走っていたりすると、ジワジワと影響が出て、それだけで腰痛を起こしてしまう原因になってしまう場合があります。

 

予防のためには、ジョギング中の姿勢のチェックをしっかりとする必要があります。

 

次に多いであろうのが、肉体的な問題です。

 

特に女性に多いのですが、骨盤が通常よりも前傾しているために、必要以上に腰に負担がかかりすぎてしまって腰痛を起こしてしまう、という状態です。

 

そしてこのような方は、腹筋の下部のところが弱い傾向が多いそうです。

 

このような場合には、姿勢の問題ではないので、腰痛を予防のためには、根本的なところを改善する必要があります。

 

したがって、腹筋などの筋力トレーニングを行って、筋力をつけると腰への負担が減り、腰痛を起こす危険性を減らすことができます。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.