ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ジョギングとすねの痛み

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ジョギングとすねの痛み

 

趣味程度にジョギングを行っている方ではあまりいないかもしれませんが、本格的にジョギングに取り組んでいる方の中には、すねの痛みを感じた経験のある方がいるかもしれません。

 

このすねの痛みは、長距離アスリートの方にとっては、誰もが経験したことのある痛みでしょう。

 

また、ジョギング初心者の方にも起こりやすいので、注意が必要です。

 

この痛みの多くは、シンスプリントと呼ばれるものです。

 

シンスプリントというのは、ジョギングなどによって、すねの筋肉のところに繰り返し負担がかかることによって、やがて炎症が起きてしまい、痛むというものです。

 

初心者の方がなりやすいのは、すねの筋力が弱いために、ジョギングによるすねの筋肉にかかる負荷に耐え切れずに炎症を起こしてしまうという場合が多いです。

 

この場合には、やはりすねの筋肉を鍛える、無理をせずに少しずつやっていくということが予防策となります。

 

また、十分にマッサージを行ったり、走った後にアイシングをして、筋肉に疲労を残さないなどといったことも大切です。

 

初心者ではないという方の場合には、フォームに問題があったり、シューズに問題があったりという場合もあります。

 

特にすねの外側の方が痛む場合には、体重が外側にかかってしまっていることが原因になっていることが多いので、そうならないようなシューズを着用するだけでも、かなりの予防策となります。

 

いずれの場合にしても放置すると、日常生活でも痛みを感じたり、ひどい場合には疲労骨折につながったりもしますので、注意が必要です。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.