ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ジョギング後のクールダウン

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ジョギング後のクールダウン

 

ジョギングをしている方の中で、毎回きちんとクールダウンまで行っている方はどのくらいいるのでしょうか。

 

「ジョギングは軽い運動だから、激しい運動をした後のように、特別なクールダウンは必要ないんじゃないの?」と思う方も少なくないかもしれません。

 

もちろん、ジョギング自体は軽い運動ですが、軽いといっても安静時とは違って、運動を行うわけです。

 

したがって、ウォーミングアップが大切なことなのと同じくらい、クールダウンも大事なことなので、今まで行っていなかった、考えてみたこともなかったという方には、是非とも考え直して、しっかりとクールダウンまで行ってほしいと思います。

 

それでは、具体的な方法についてみてみましょう。

 

そもそもクールダウンというのは、運動時という体の状態から、徐々に安静時の体の状態へと戻していくための行為です。

 

言い換えれば、運動によって上がっている心拍数を急にではなく、徐々に安静時の状態へと戻していくということです。

 

ジョギングであれば、いきなり終えるのではなく、最後は少しウォーキングをしてから終了にするといった方法が、一番簡単で一般的です。

 

そして、その後はストレッチや体操などを行って、しっかりと筋肉をほぐします。

 

さらにその後は、入浴をしたりして疲労物質の排出を促したり、ほてりなどが酷い時には、アイシングをするといった措置も有効な手段です。

 

このように、体に負担をかけない、疲れを残さないといった意味でも、クールダウンは大切なことです。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.