ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ジョギングと動脈硬化予防の効果

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ジョギングと動脈硬化予防の効果

 

ジョギングには、様々な病気の予防効果があるということは、多くの方がご存知のことでしょう。

 

肥満症や糖尿病、高血圧など、生活習慣病と呼ばれているような、多くの方がなってしまう可能性のあるような病気の予防効果があるということについては、たくさんの方が認識されていることと思います。

 

そんな身近な病気が発展してしまい、かかってしまう可能性のある病気の中の一つに、動脈硬化という病気があります。

 

動脈硬化と言うのは、その名前からもわかる通り、動脈の壁が厚く硬くなってしまうという病気です。

 

動脈硬化という病気は、ある日突然、「今日から動脈硬化です。」というような病気ではありません。

 

生活習慣が原因でかかってしまうと言われている糖尿病や高血圧などの生活習慣病による影響や、喫煙などの悪い生活習慣が積み重なった結果、動脈硬化という病気に発展していくのです。

 

動脈硬化は、血管という見えないところで、症状が悪化をたどっていても、特に自覚症状はありませんので、とても怖い病気です。

 

何故怖いのかと言うと、動脈硬化が酷くなると、脳梗塞や心筋梗塞などといった、命に関わるような病気の引き金になってしまう可能性が高くなるからです。

 

ジョギングには、このような恐ろしい病気である動脈硬化を予防する効果もあります。

 

上にも述べたとおり、動脈硬化は、生活習慣病の結晶とも言えるような病気です。

 

生活習慣病自体を予防する効果があるジョギングを行うことによって、結果的に動脈硬化をも予防する効果も期待できるということです。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.