ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

有酸素運動とストレス解消の関係

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

有酸素運動とストレス解消の関係

 

有酸素運動には、「ストレス解消の効果」もあります。

 

ストレス解消というと、好きな趣味に没頭したり、温泉に入ってリラックスしたり、思いっきり眠ったりといったことが思い浮かぶかと思います。

 

なんと驚くことに、有酸素運動には、これらの行為と同じようなストレス解消の効果まであるというのです。

 

有酸素運動を行うと、ストレスの原因となっているストレスホルモンの分解が促進されます。

 

また、有酸素運動を行うと、ドーパミンやセロトニンといった、気分を良くするホルモンの分泌が促されます。

 

確かに適度に体を動かすと、爽快感がありますよね。

 

あれはただそう感じているだけではなく、そういった作用からきているものなのです。

 

体が動いている運動時には交感神経が活発になりますが、安静にしている時には副交感神経の方が活発になります。

 

有酸素運動後は、他の運動に比べて、運動後に副交感神経がより活発になるという作用があります。

 

入浴と同じようなリラックス効果があり、ストレス解消につながり、さらには心地よい睡眠へとつながっていきます。

 

ただ、注意することが一つだけあります。

 

それは適度な運動を心がけるということです。

 

やりすぎてしまうと体に負担をかけてしまったり、疲労を残してしまったりします。

 

運動自体がストレスになってしまうこともあって、逆効果になってしまいます。

 

何事もほどほどが大事だということですね。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.