ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

有酸素運動とアンチエイジングの関係

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

有酸素運動とアンチエイジングの関係

 

知らない方も多いと思いますが、有酸素運動には「アンチエイジング効果」もあります。

 

特に女性にとっては嬉しい効果ですよね。

 

脂肪を燃焼させるだけではなく、若返りの効果まであるとは有酸素運動はあなどれないです。

 

歳をとっていくと、体の色々な機能が衰えていきますよね。

 

アンチエイジングとは、そのような体の老化を緩和したり止めたりすることです。

 

有酸素運動になぜこのような効果があるのでしょう。

 

まず一つ目は、体の色々な機能を鍛えることができるということです。

 

有酸素運動を習慣づけて行っていくと、心肺機能の向上や体力の増加、細胞の新陳代謝を活発にするなど様々な効果が考えられます。

 

これだけでも運動するのとしないのとでは、大きな差が生まれていくことになります。

 

二つ目は細胞や血液の中にあるたんぱく質に糖分がついてしまう糖化という現象を防ぐ働きです。

 

有酸素運動を行うと、まずはエネルギーとして糖分が使われますので、この糖化を防ぐことができるのです。

 

三つ目は成長ホルモンの分泌の促進です。

 

成長ホルモンには、脂肪を分解したり、内臓脂肪を減らしたりなどという作用があります。

 

老化が進むと自然とこのホルモンは分泌量が減っていきます。

 

有酸素運動を行うことによって、この成長ホルモンの分泌量を増やすことが出来、相乗効果が生まれます。

 

主にこのような効果がありますので、アンチエイジングの一環として有酸素運動を取り入れることは、非常に有効なのです。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.