ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ジョギングとMETs(メッツ)

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ジョギングとMETs(メッツ)

 

ジョギングをしている方が、その効果として気になることは、色々とあると思います。

 

その中の一つに、ジョギングによって消費するカロリーがあるでしょう。

 

特にダイエット目的でジョギングを行っているという方にとっては、一番気になることではないでしょうか。

 

その消費カロリーを計算する時に、役に立つ数値で、METs(メッツ)というものがあります。

 

METs(メッツ)というのは、安静時を1とした時に、運動をしている時のエネルギー消費量が何倍になっているのかということを表す数値で、運動強度とも呼ばれます。

 

例えば、時速8kmの速さでジョギングをした場合は、メッツ数は8です。

 

これは、この速さでジョギングを行うことが、安静時に比べると、8倍のエネルギーを消費する行動であるということを表しています。

 

そして、このメッツ数がわかると、運動時の消費カロリーを簡単に求めることが出来ます。

 

消費カロリーを求める計算式は、「運動している人の体重×メッツ数×運動時間」というようになります。

 

例えば、体重50kgの方が、時速8kmの速さで、1時間走った場合は、あてはめて計算すると次のようになります。

 

「50×8×1=400」

 

したがって、この場合には、1時間のジョギングで、400kcalのエネルギーを消費した時になります。

 

簡単に計算することが出来ますので、ダイエット時の目標を決めるためにとても役に立つ数値です。

 

走る速さによるメッツ数は、ネットで調べるとよいですよ。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.