ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ジョギングと心拍数

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ジョギングと心拍数

 

ジョギングは、ウォーキングと同じように、有酸素運動と呼ばれる運動の一種です。

 

この有酸素運動というのは、息が上がるような激しい運動ではなく、少し息がはずむくらいで、誰かと会話しながら行うことが出来るような、比較的軽い運動とされています。

 

このような状態で運動を行うのは、体の状態を見ながら、そういう状態をキープしながら行うことで、十分可能なことです。

 

しかし、ちょっとわかりにくいなと感じる方のために、目安として最適なものがあります。

 

それは、ジョギングをしている時の心拍数です。

 

心拍数というのは、1分間に心臓が拍動する回数のことをいいます。

 

心拍計で測ると正確に計測できますが、そのような計器がないという方は、手首の脈を測ってみると、おおよその心拍数がわかります。

 

有酸素運動を継続する時の理想的な心拍数は、目標心拍数といいます。

 

この目標心拍数は、簡単な計算で求めることが出来ます。

 

その計算式は、「(220−自分の年齢)×0.6〜0.7」というものです。

 

例えば、年齢30歳の方であれば、「(220−30)×0.6〜0.7」となりますので、目標心拍数は、114〜133となりますね。

 

実際に走りながら、途中で脈をとったりするのは、少し手間がかかりますので、ランニングマシーンなどの心拍計がついているようなマシーンで、どの程度のペースで走っている状態があてはまるのか、一度試してみるのがよいのではないかと思います。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.