ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ジョギングの服装

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ジョギングの服装

 

ジョギングをする時には、運動を行うわけですから、普段着ではなく、運動に適した服装で行うことが望ましいです。

 

とは言っても、これを着なくちゃだめ!というような決まりはありません。

 

基本的には、体を動かしやすいものを着用して行えば問題はありません。

 

具体的にオススメの服装を紹介します。

 

まずは暖かい季節の服装から紹介します。

 

気温の高い季節は、外気が元々暖かいですし、走っていると自然と暑くなってくるので、寒さ対策は特に考えなくても良いでしょう。

 

例えば、上はTシャツで、下はスパッツやハーフパンツというような格好で十分です。

 

汗の量が多くなるので、通気性や吸水性に優れた素材がベストです。

 

また、暑さ対策や日差し対策といった意味で、日差しの強い日には必ず帽子をかぶる、汗を拭くタオルを携帯するなどといった必要があります。

 

紫外線が気になる方は、UVカット素材の服や、サングラスをかけるとよいでしょう。

 

次に寒い季節の服装を紹介します。

 

走っていると暑くなるからといって、薄着で臨まないようにしましょう。

 

理想的なのは、薄めの素材のものを2枚着用して、状況に応じて、着たり脱いだりできるような状態で走ることです。

 

素材は通気性・吸水性の他に保温性の高いものだとベストです。

 

また、汗が冷えて風邪を引いてしまったりする心配もありますので、寒い季節でも汗を拭くタオルを忘れないようにしてください。

 

さらに寒い日には、手などの防寒対策として、手袋などの着用をオススメします。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.