ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

北海幹線用水路ウォーキングとは何ですか?

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

北海幹線用水路ウォーキングとは何ですか?

 

北海幹線用水路というのは、北海道の空知地方にある農業用の用水路のことです。

 

北海道でも稲作が盛んなこの地域で、水田に水を供給するために、なくてはならない用水路です。

 

この用水路が、2004年に北海道遺産に選ばれて、さらにその2年後の2006年に疏水百選に選ばれたことをきっかけに、同年より開催されているウォーキングイベントです。

 

北海土地改良区が主催して、地元の美唄市やJAなどの後援を受けています。

 

毎年7月下旬の日曜日に開催されて、2010年には第5回目が開催されました。

 

美唄市にある北海幹線用水路管理棟を、スタート・ゴール地点として、行われています。

 

コースは何種類かあり、2010年に行われた第5回目には、3km・7km・10kmの3コースで行われました。

 

開催者の方々の努力の甲斐あってか、年々参加者も増えていて、地元ではなじみのイベントとして定着しつつあるようです。

 

参加者には参加賞が配られるほか、お楽しみ抽選会なども実施されていて、参加者にとっても楽しみのイベントとなっています。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.