ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

長距離ウォーキングとは何ですか?

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

長距離ウォーキングとは何ですか?

 

長距離ウォーキングは「ロングウォーキング」とも呼ばれています。

 

定年退職した伯父が、長距離ウォーキングにはまっているという話を聞きました。

 

そこで長距離ウォーキングってなんだろうと思い、伯父に聞いたり調べてみたりしたのですが、特にひねった意味があるわけでもなく、言葉どおりの意味でした。

 

長距離ウォーキングとは、長い距離を歩くということだそうです。

 

長い距離を歩くということは、必然的に長い時間歩くということにもなりますので、この2つの意味で長距離ウォーキングと言われているのでしょう。

 

どのくらいの距離を歩くことを長距離ウォーキングというのか、という具体的な数値での定義と言うものはありません。

 

目安としては距離にして20kmを超えたり、半日以上の時間を歩くことを、長距離ウォーキングと言ってよいと思います。

 

現在のようなウォーキングブームにある日本の中で、長距離ウォーキングを趣味とする方は、徐々に増え続けています。

 

とは言っても長距離ウォーキングをするためには、まとまった時間が必要なので、仕事や学校などがある現役世代では、なかなか難しいのが現実です。

 

そのような中、高齢者の方を中心として、時間に余裕のある方の中で、特に人気が出てきています。

 

長距離ウォーキングの魅力としては、大きな達成感を味わえることや、移り行く景色を楽しむことができるなどという点があります。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.