ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ポール・ウォーキングとは何ですか?

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ポール・ウォーキングとは何ですか?

 

ポール・ウォーキングと言うウォーキング方法をご存知でしょうか?

 

きっとウォーキングに詳しくない方にとっては、聞き慣れない言葉なのではないかと思います。

 

ポール・ウォーキングとは、ウォーキング用のポールを使って歩くと言う方法です。

 

同じくポールを使って歩く、ノルディックウォーキングというウォーキング法があり、混同されている方が多いようです。

 

しかし、この2つの方法は、似ているようで厳密には違います。

 

まず共通する点は、ウォーキング専用のポール(スキーで使うストックのようなもの)を手に持って歩くというところです。

 

ポールを地面について、そのポールを後方へと押し出して、前方へと歩く力にするという、基本的な歩行の動作についても同じです。

 

それではどこが違うのかと言うと、この時にポールを地面につく位置です。

 

ポール・ウォーキングでは、体幹よりも前方に、つまり前に出ている足よりも、さらに前方にポールをついて歩きます。

 

それに対してノルディックウォーキングでは、前に出ている足のかかとの当たりか、それよりも後ろの部分にポールをついて歩きます。

 

よって、ポール・ウォーキングの方が、ポールを後方へと押し出す時に、より大きな前進する力を得られることになります。

 

したがって、より速く、より大またで歩くことが可能になります。

 

一応日本では、ウォーキング用のポールを使って歩くことを総称して、ストックウォーキングということになっているのですが、一般的に「ポール・ウォーキング」と呼ばれることも多いようです。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.