ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

オグラ式足やせ腕組みウォーキングとは何ですか?

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

オグラ式足やせ腕組みウォーキングとは何ですか?

 

ダイエット目的のウォーキング法にも色々とありますが、その中の一つに、オグラ式足やせ腕組みウォーキングと言うものがあります。

 

このウォーキングは、小倉義人さんという方が提唱されているダイエットをするためのエクササイズウォーキングです。

 

小倉さんは、ダイエットでは体重の変化よりも見た目の変化の方が重要である、と言う考え方をお持ちで、その見た目をよくきれいにダイエットするためにあみだされたウォーキングがこの方法なのです。

 

このウォーキング法は、体幹(体の中心の筋肉)を使って歩くという歩き方なので、身につけるまで練習が必要かもしれません。

 

まず基本姿勢ですが、左右どちらかに体重をかけるのではなく、つま先とかかとを閉じて、足を揃えて立ちます。

 

次にまっすぐと前を向いて、肩の力を抜き、何も考えずに体の後ろ側で手を組みます。

 

そして、その組んだ腕の上下を入れ替えて、軽くへその下に力を入れて、その姿勢を維持します。

 

次に歩き方ですが、基本姿勢を保ったまま、軽くかかとに重心をかけてまっすぐに立ちます。

 

そして、膝カックンをされた時のように、どちらか片方の足だけ力を抜き、その曲がった足の膝下を前方に伸ばします。

 

その前に伸ばした足を、膝を伸ばした状態でかかとから地面につけて、それに合わせて上半身の重心も前に移動して進み、後ろ足を揃える、という手順を交互に繰り返します。

 

このウォーキング法では、体幹を使って歩くことによって、必要な筋肉をきちんと使い、逆に必要のない筋肉は使わないということで、バランスの取れた美しいプロポーションを手に入れると言う効果が期待できます。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.