ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ウォーキング前後のストレッチは必要ですか?

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ウォーキング前後のストレッチは必要ですか?

 

一般的に運動をする際に、運動前と運動後にストレッチを行うことは、怪我を防いだり、筋肉の疲れを癒したりするなど、様々な効果があるので、とても重要視されています。

 

スポーツ選手などは、必ずこのストレッチを欠かさずに行っています。

 

ストレッチというのは、ご存知だとは思いますが、体の筋肉を伸ばしてほぐし、やわらかくしていい状態にすることをいいます。

 

ウォーキングをする時にも、軽い運動だからといって軽視しないで、ウォーキング前後のストレッチを心がけるのが良いと言えます。

 

まずはウォーキング前のストレッチですが、いわゆるウォーミングアップと呼ばれるものです。

 

この時には怪我を防ぐためにも、足首を中心とした筋肉やすじを伸ばすようなストレッチを取り入れるとよいです。

 

上下・前後・左右への屈伸を行うのが、一番効果的です。

 

この時、体をやわらかくほぐすように意識して行うのが大事です。

 

次にウォーキング後のストレッチですが、いわゆるクールダウンと呼ばれるものです。

 

比較的軽い運動であるウォーキングでは、激しいスポーツをした後にするような、本格的なクールダウンを行う必要はありません。

 

ウォーキングで使った足の筋肉を、マッサージしてやるような感じで行うのがよいかもしれません。

 

特にふくらはぎや太ももなどの筋肉がよく使われていますので、やわらかくほぐしてあげるというのが効果的です。

 

この時には、心身ともにリラックスした状態で行うと、さらに効果的です。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.