ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ウォーキングをすれば脚は細くなりますか?

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ウォーキングをすれば脚は細くなりますか?

 

ウォーキングで痩せようと思っている方にとっては、もちろん体重を落とすことが一番重要で気になることだと思いますが、ただ体重を落とすだけではなく、見た目的にもキレイに痩せたいと思っている方がほとんどだと思います。

 

ウォーキングは歩くという運動ですから、最も多く使われるのは下半身ですよね。

 

ここで少し疑問が湧く方もいるのではないでしょうか。

 

下半身を重点的に使う運動ということは、「足が太くなってしまうのではないんだろうか?」という疑問です。

 

スポーツ選手のたくましい足を想像して、躊躇してしまうという方も中にはいるかもしれませんね。

 

しかし、その点は安心してください。

 

ウォーキングは有酸素運動ですので、使われる筋肉は、遅筋という持久力をつかさどる比較的小さな筋肉です。

 

筋肉と聞いてイメージするムキムキとしたあれは、速筋という瞬発力をつかさどる大きな筋肉ですので、俗に言う筋肉太りのような状態にはなりません。

 

足と言って気になるところは太ももやふくらはぎだと思いますが、そこにある目立つ筋肉は後者の方なので大丈夫です。

 

マラソン選手などの足を思い出してみてください。

 

よく「カモシカのような足」などと言われますが、筋肉はあるけれど余分な肉はなく、ほっそりとした足をしているでしょう。

 

ウォーキングで使う足の筋肉も、同じ部位です。

 

筋肉は良く使われるところの方が発達するので、ウォーキングをすることによって、逆に足が細くなる効果があるくらいです。

 

そして、動かすことによって、足首などへの引き締め効果も期待できます。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.