ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ウォーキングの消費カロリーを計算する方法はありますか?

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ウォーキングの消費カロリーを計算する方法はありますか?

 

ウォーキングを行っている方はたくさんいますが、その中で、ウォーキングによる消費カロリーを気にして行っている方は、どのくらいいるのでしょうか。

 

多分、ダイエット目的で行っている方については、自分のやっているウォーキングで、一体どのくらいのカロリーを消費しているのかということは、最も気になることだと思います。

 

それではウォーキングによって消費するカロリーを計算する方法を考えてみましょう。

 

方法は色々と存在するのですが、運動強度を表すメッツと言うものを使った計算方法が一番わかりやすいと思うので、そのやり方を説明します。

 

この方法で消費カロリーを求めるのに必要な数値は、ウォーキングを行う方の体重と、ウォーキングをする運動時間と、ウォーキングの運動強度を表すメッツ数です。

 

体重と運動時間はすぐわかると思いますが、メッツ数については、どのくらいの速さで歩くかによって、異なってきます。

 

ウォーキングで多いと思われる速度別のメッツ数は、時速4kmは3メッツ、時速5kmは3.5メッツ、時速6kmは4メッツになりますので参考にしてください。

 

これらの数値が揃ったら、あとは計算式にあてはめて計算するだけで、簡単に消費カロリーがわかってしまいます。

 

計算式は、「体重×運動時間×メッツ数=消費カロリー」となります。

 

例えば、体重50kgの方が、時速6kmで1時間ウォーキングを行った場合は、60×1×4=240kcalとなります。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.