ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ウォーキングとランニングではどちらが痩せますか?

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ウォーキングとランニングではどちらが痩せますか?

 

ウォーキングをする方は、健康ブームや、メタボ検診の導入の影響などによって、右肩上がりに増え続けています。

 

そして、それと同じくらいに、ジョギングやランニングを行う方も増えています。

 

よくあげられる疑問で、「ウォーキングとランニングってどっちがいいんだろう?」と言うものがあります。

 

その質問にはこう聞き返します。

 

「それは体にとっていいと言う事?それとも痩せるためにはと言う事?」

 

どちらとも、適度に行えば体にとって良い事なのは変わりがありません。

 

自分の体力に合わせて、やりたい方をすればいいのではないかと思います。

 

ただし、痩せるためにはとなると、少し答えが変わってきます。

 

何故なら、やせるためには、より多くの脂肪を燃焼させる必要があるからです。

 

もちろん、誰もがおわかりのこととは思いますが、ウォーキングとランニングと言う運動を、同じ時間行った場合に、エネルギーの消費量が多いのはランニングです。

 

エネルギーの消費量が多いということは、より多くの脂肪を燃焼できるということですから、やはりランニングの方が痩せるためには有効であると言えます。

 

しかし、これは「ウォーキングをするのと同じ時間ランニングが出来る人」に限ってだけ言えることです。

 

30分間歩くことは出来ても、30分間走る事は難しいという方は結構多いです。

 

また、歩くよりも走る方が、体の各部分にかかる負担も大きくなり、ケガなどのリスクも増えることになります。

 

どちらも続けられなければ意味がないので、自分の体力に合った、無理のない方を選択しましょう。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.