ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ノルディックウォーキングの効果

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ノルディックウォーキングの効果

 

通常のウォーキングと比べて歩き方も異なり、道具も必要なノルディックウォーキングですが、何か特別な効果というものでもあるのでしょうか。

 

もちろん、それはあります。

 

まず一番大きな効果は、体幹の筋肉を鍛えることが出来るということです。

 

通常のウォーキングでは、使うのは足の筋肉が中心となります。

 

それに比べてノルディックウォーキングは、足だけではなく、腹筋や背筋などの体幹部分の筋肉を鍛えることができる運動なのです。

 

体幹の筋肉が強くなると得られる一番のメリットは、腰痛の緩和や予防です。

 

腰痛持ちの方にとっては、嬉しいことですよね。

 

ただし、正しい歩き方、適切な道具の使用が条件になりますので、その点に注意が必要です。

 

次に、ポールを持って歩くということによって、歩く姿勢を正すことができるということです。

 

特に前かがみになったり、猫背がちになってしまう方には有効だと思います。

 

また、お年寄りの方などでは、杖を使って歩かないと安定した姿勢で歩けないという方がいると思います。

 

ノルディックウォーキングではポールが杖代わりのようになりますので、通常のウォーキングはちょっと難しいという高齢の方でも、ゆっくりとではありますが、歩くという運動ができるようになります。

 

そして、ポールを使って歩くことによって、歩く時に足腰や膝など、特に関節部分にかかる負担が通常のウォーキングと比べて大幅に軽減されますので、故障のある方のリハビリとしても有効な手段です。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.