ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ウォーキングと生活習慣病予防の関係

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ウォーキングと生活習慣病予防の関係

 

生活習慣病という言葉は、今でこそ誰もが知っているような言葉ですが、日本人の生活においては、そんなに縁の深い病気ではありませんでした。

 

しかし、食生活や生活スタイル・文化などが欧米化してきた現代においては、誰もが知っている、そして注意が必要な病気になってしまいました。

 

ですから、この生活習慣病を予防するということは、誰にとっても関心が高いものでしょう。

 

そのような中、誰もが手軽にできる運動であるウォーキングをすることによって、生活習慣病の予防効果があるというのです。

 

ウォーキングにどうしてそのような効果があるのかといいますと、ウォーキングで使われる、運動するためのエネルギーに秘密があります。

 

ウォーキングをすると、最初はエネルギーとして、血液中の糖分を使います。

 

お気づきだとは思いますが、このことで、生活習慣病の中でも一番知られているであろう、糖尿病の予防ができますね。

 

そしてさらに運動を続けると、次は体脂肪をエネルギーとして使うようになります。

 

この段階では、あらゆる生活習慣病の原因となる可能性のある、中性脂肪を減らすことができ、血液中の脂肪の量が多くなってしまう高脂血症の予防ができることにもなりますね。

 

万病の元ともなりうる生活習慣病ですが、ウォーキングで予防できるなら、是非やるしかないですね。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.