ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ウォーキングと時速

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ウォーキングと時速

 

健康ブームの影響もあってか、今現在の日本では、ウォーキングを行っている方は非常にたくさんいらっしゃいます。

 

ウォーキングを行う時に考慮しなければならないことは、服装に始まって、歩く場所や距離や時間など、たくさんのことがあります。

 

そんな要素の中の一つに、時速というものがあるのですが、これについて考えてみたことはあるでしょうか?

 

まずは時速という言葉について、念のためにおさらいしておきましょう。

 

時速というのは、その言葉が表すように、1時間辺りどのくらい歩くのかという速さを表すものです。

 

例えば、時速5kmで歩くということは、1時間で5km歩くという速さです。

 

したがって、時速5kmで30分歩いた場合の歩いた距離は、2.5kmです。

 

逆に3kmの距離を40分間かけて歩こうという場合の速さは、時速4.5kmの速さで歩けばいいということになります。

 

ちなみに、距離=速さ×時間、時間=距離÷速さ、速さ=距離÷時間という計算で求めることができます。

 

急に時速○kmと言われても、ピンと来ない人の方が多いと思います。

 

けれどもそうやって具体的な数字で考えてみると、通勤や通学など、日常に歩いている時には、どのくらいの時速で歩いているのかという事を知ることができます。

 

ちなみに、ウォーキングというのは、時速何kmで歩くことを言うの?という疑問には回答はありません。

 

人それぞれ年齢や体力の差などがありますので、一概には言えないのです。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.