ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ウォーキングと水分補給

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ウォーキングと水分補給

 

運動をする時に、適切な水分補給をしながら行うことは、色々な意味で大事なことです。

 

ウォーキングにとっても、それはあてはまります。

 

私たちは日常生活でも、「のどが渇いたな」と思ってから水分を摂ることがよくあると思います。

 

実は、あれは本当は間違った水分の摂り方なんですよね。

 

咽が渇いたと思ってから水分を摂るのは、本当は体にとっては遅いんです。

 

そう感じる前に定期的に水分を補給するのが、正しい水分の摂り方なんです。

 

ですから、運動前にも、特にのどが渇いたなと感じていなくても、飲みすぎて運動に影響が出ない程度に、しっかりと水分を補給してから行いましょう。

 

次にウォーキング中の水分補給についてですが、これは歩く時間や季節によっても多少変わってきます。

 

30分以内程度のウォーキングであれば、軽い運動ですから、ウォーキング中に水分を摂らなくても問題はないです。

 

しかし、それ以上の時間歩く時には、飲み物を携帯する、途中で買うなどして、ウォーキング中にも水分補給を心がけた方がよいです。

 

しかし、これが真夏の気温の高い時で、少し動いただけでも汗をかいてしまうような時期になると、熱中症や脱水症状などの危険性があるため、必ずいつでも水分補給できるような状態でウォーキングに臨む必要があります。

 

また、寒い季節でも注意することがあります。

 

冬は空気が乾燥していることが多いので、咽の乾燥による風邪などの感染症を防ぐためにもウォーキング中の水分補給は必要です。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.