ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

ウォーキングとMETs(メッツ)

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

ウォーキングとMETs(メッツ)

 

ウォーキングを行っている方はたくさんいるでしょう。

 

そのたくさんの人の中で、METs(メッツ)という言葉をご存知の方はどのくらいいらっしゃるでしょうか。

 

おそらく聞いたことがないという方が多いと思います。

 

ダイエット目的で行っている方の中には、知ってるよ、という方もいるかもしれません。

 

メッツというのは、運動の強度を表す単位として用いられている言葉です。

 

このメッツは、安静時を1として、運動時にはその何倍くらいになるか、という形で運動の強度を知る目安になります。

 

もちろん、ウォーキングも運動の一種ですから、メッツで運動強度を知ることができます。

 

このメッツは、歩く速さによって異なってきます。

 

ウォーキングの具体的なメッツは以下のようになります。

 

時速4kmは3メッツ
時速6kmは4メッツ

 

このように歩く速度を変えると、運動強度を表すメッツも変わってきます。

 

メッツがどういう意味なのかはわかったけど、これはどのように役に立つの?と思う方もいると思います。

 

このメッツは、消費カロリーの計算をする時に非常に便利です。

 

どのように消費カロリーを求めるのかと言いますと、「運動時間(時)×メッツ数×体重」で求めることができます。

 

例えば、体重60kgの人が、時速6kmで1時間歩いた場合には、1×4×60で、約240kcalを消費するということになります。

 

消費カロリーに目標を持ってウォーキングを行う方もたくさんいらっしゃると思いますから、メッツを知っておくと便利です。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.