ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD

有酸素運動をすると筋肉は落ちませんか?

健康的に綺麗に痩せてリバウンドしない運動法や最適な時間帯、続ける方法などを紹介しています。

有酸素運動をすると筋肉は落ちませんか?

 

特に男性の方にとっては、気になる疑問だと思います。

 

中性脂肪が気になるので、有酸素運動を行っていきたいけど、今ある筋肉やせっかく筋トレで鍛えた筋肉を落としたくない、という方は多いと思います。

 

何故、このような疑問が出てくるのかというと、有酸素運動は筋トレでつけるような筋肉はあまり使わない運動だからです。

 

有酸素運動では、遅筋と呼ばれる比較的小さくて、持久力のある筋肉の方を主に使って運動を行います。

 

そうすると、「あまり使われない速筋の方は衰えてしまうのではないか?」と思ってしまうからです。

 

確かに結論から言うと、そういうことになってしまうかもしれません。

 

しかし、ここで混同しないでほしいのですが、「有酸素運動を行っているから筋肉が減った」のではなく、「筋トレなどを行っていない分、あまり使われていない筋肉が減った」ということです。

 

人間の体というのは、皮膚や筋肉など、ありとあらゆる組織にある細胞が日々新しく生まれ変わるという、新陳代謝を繰り返しています。

 

この時に、普段あまり使われないものはあまり再生されません。

 

しかし、逆に言うと、使っていればその分は再生されていくのです。

 

ですから、筋トレなどでつけた筋肉を落としたくない場合は、有酸素運動と並行して、筋トレも一緒に続けていくと、筋肉が落ちるということを防ぐことができます。

 


 
Copyright (C) ダイエットの効果的な運動・エクササイズ・体操・アプリ・DVD All Rights Reserved.